アーティスト&実績

三品 芽生

三品芽生

History

  1. 3歳からヴァイオリンを始め、岐阜県立加納高等学校音楽科に入学、高校3年生からヴィオラを始め、2006年国立音楽大学器楽学科ヴィオラ専攻卒業。2008年東京藝術大学別科修了。
  2. 第7回万里の長城杯国際音楽コンクール大学部門第3位受賞。
  3. 東京国際芸術協会第31回新人オーディション室内楽部門合格。第69回ソロ・室内楽定期演奏会(室内楽)出演。
  4. 2005年大学の芸術祭にてオーケストラとコンチェルトを共演。2006年国立音楽大学卒業演奏会出演。岐阜県新人演奏会出演。
  5. これまでに、ヴァイオリンを三品宮子、青山康宏、ヴィエラ・エレトヴァ、ヴィオラを川崎和憲の各氏に師事。
  6. 2006年「よつば弦楽四重奏団」結成。オーケストラや室内楽だけでなく多方面で活躍中。
  7. 2007年リュ・シウォンのコンサートツアーで各地を回る。 ZARDの坂井泉水さんの追悼コンサート出演ほかTV番組やアーティストの録音などに参加。現在、洗足学園フィルハーモニック管弦楽団に所属。
pagetop