アーティスト&実績

河副 圭子

河副圭子

History

  1. 東京音楽大学卒業。同大学大学院科目等履修生卒業。
  2. 2006年 日本初演のオペラ、クーラウの『魔法の竪琴』にてチェロのトップを務める。
  3. 2007年 学内オーディション合格者による室内楽部門、定期演奏会に出演。
  4. 在学中にパノハ弦楽四重奏団の公開レッスンを受講。
  5. クラシック以外にも槇原敬之さんや一青窈さん、HOME MADE 家族等のアーティストと共演。
    またサスペンスドラマ『さすらい署長風間昭平シリーズ』にて山田まりやさんの楽器演出の指導を務めるなど幅広く活動を行っている。
  6. 現在、日本大学芸術学部の非常勤講師(演奏助手)を務める。
  7. これまでにチェロを槙丘絵里香、苅田雅治、ドミトリー・フェイギンの各氏に師事。
    室内楽を横山俊朗、苅田雅治、斉藤真知亜、百武由紀の各氏に師事。
pagetop