アーティスト&実績

島岡 万理子

島岡万理子

History

  1. 奈良県天理市出身。5歳よりヴァイオリンを始める。
  2. 東京藝術大学音楽学部を卒業。在学中より室内楽をヴィオラで専攻し、その魅力に惹かれて同大学院修士課程にて研鑽を積む。第55回全日本学生音楽コンクール高校の部入選。
  3. 第2回ブルクハルト国際音楽コンクール室内楽部門第1位。
  4. 2007、2008年リゾナーレ室内楽セミナーに参加し「緑の風ハイドン賞」を受賞。
  5. 第2回近・現代音楽コンクールにて審査員賞を受賞。
  6. 若手演奏家のためのアドヴェントセミナー2007、とやま室内楽セミナー等を受講。
  7. 旧奏楽堂・木曜コンサート〈室内楽〉、JTアートホールアフィニス主催「第47回JTが育てるアンサンブルシリーズ」等に出演。
  8. これまでにヴァイオリンを西園真理、渡辺美穂、岩谷悠子、金関環、岡山潔、漆原朝子の各氏に、ヴィオラを川崎和憲氏に師事。現在はソロや室内楽、オーケストラ等で幅広く活動中。
pagetop